タカハシ

3M、スリーエムのポリイミド両面テープ 4309の全国販売

 3M、スリーエム、Scotch、スコッチ 4309はポリイミドフィルムを基材として、その両面に耐熱性のすぐれたにシリコーン系粘着材をコーティングしたテープです。片面は弱粘着剤を用いているため、高温処理後も再剥離が可能です。

3M、スコッチ 4309ポリイミド両面テープのラインナップとして、

4390
両面とも同じ粘着力

 また、平板加工や抜き加工もいたしております。

3M 4309ポリイミド両面テープの規格

テープの厚さ:
0.085mm
フィルムの厚さ:
0.025mm
テープの粘着力: 
2.0/0.22 N/cm
粘着剤の種類:
シリコーン系
テープの長さ:
20m巻き
テープの幅:
3 ~ 610mm   (8mm以下は要相談)
耐熱:
260 ℃/30min
難燃性:
UL510FR

3M 4309ポリイミド両面テープの販売単位

販売単位:
小ロット対応 (テープ巾により数量は違います)

3M 4309ポリイミド両面テープの特長

  • ポリイミドを基剤とした片面弱接着・片面中接着タイプのシリコーン系粘着材を使用しています。
  • 高温処理後も再剥離が可能です。
  • リフロー用途での繰り返し使用が可能なため大幅に工程を削減できます。
  • FPC貼り付け・剥離作業の効率化を実現できます。

3M 4309ポリイミド両面テープの用途

  • ハンダリフロー等、耐熱性を必要とする工程での電子部品固定。